2016年5月12日木曜日

初出演

今日は「ブレーメンの音楽隊」で初出演した2人を紹介。
ロバさんの役で小学校2年生の正太くん、そして「私たちはロバの子です」を歌ったあいちゃん、幼稚園の年長さん。

 人形劇場5年目で、こんな若いメンバーを??
悩みましたが、中心になっている中三の楽(らく)くんと慎(しんり)くんは今年受験なので、いつまで一緒に活動できるかと言う状況もあり、何処かで彼らが選択するであろう時期をあたまにいれつつ、次につなげるために、思い切って若い子をいれました。

 2年前から正太くんとあいちゃん兄妹は、おばあちゃんの賛美歌レッスンに私の所についてきていました。お話しを聞いていないようで、しっかり人の話を理解し、おばあちゃんをコントロールしている正太くん。3才からおばあちゃんのレッスンにいつも一緒だったあいちゃんは、おばあちゃんのレッスンの前に3曲自分の好きな歌を私の伴奏で歌って満足してから、やっとおばあちゃんのレッスンに入るのでした。

おばあちゃんは眠いあいちゃんをおんぶしながら歌ったり、彼女の要求(眠い・お腹すいた・おしっこ等)に応えながらレッスンを続けてきたのでした(笑)。
 でも、ひょっとしたら、それがあいちゃんへの英才教育?だったのかと今は思います、

 そのあいちゃんがうたった「私たちはロバの子です」は、泥棒の盗んだ物を運ばされていたロバは、運ぶのを拒否し、飼い主の泥棒から捨てられてしまうと言う設定です。

 正太くんは人形劇の長い合わせの時間に、本を読んだり、別のことをしていますが、アドヴァイスはまっすぐに受取り、聞いていないようでいて、ちゃんと変化する、大人のメンバーは皆感心していました。
本当に、この若いメンバーに刺激を受け、全体が伸びたような気がします。

  砂押町「人形の家」において
  5月22日《日)
   10時半と13時の2回公演
ブレーメンの音楽隊」原作 グリム童話
   人形製作・脚本   鈴木優子
   演技指導      佐々木久美子
配役 
ニワトリ 伊藤浩吉  犬 斉藤ルツ子 ネコ 村井朋子 ロバ 早川正太
泥棒親分 アサノラク  子分 小関澄玲
婆さん  鈴木優子  金持ち婦人 垂石洋子
歌  早川あい  照明 村井未典 
ピアノ 菊池朋子  フルート・オカリナ 千葉展子

砂押し申込み
太白区砂押町6の1
電話0222480741
料金は大人が   500円で子供は0円

0 件のコメント:

コメントを投稿