2014年10月17日金曜日

第3回”徹子のお家”公演
「大切な君」無事終了

 受付・駐車場・お食事などのボランティアの皆様本当にありがとうございました。
私も自宅での公演をするにあたり、庭のお掃除や、イスを確保するために衣装ケースにカバーを掛けて作ったイスや、庭のベンチを綺麗に洗い,家に入れたり、定員30名よりも多い予約に(断り切れず),悪戦苦闘して座席を確保。断捨離のついでに家の大掃除など、身辺整理が大変なのでした。本当に無事当日を迎えることが出来そうだと思ったら,1週間前の予想では13日に台風が直撃??と言う感じでしたが,幸い1日ずれていただき?お客様も順調に到着しました。

 さて、肝心の人形劇。今回の「大切な君」はリニュアルして、ショーの演目が変わりました。「4羽の白鳥」です。昔テレビのコマーシャルに「カステラ一番電話は2番、3時のおやつは文明堂」で操りの熊の子人形のラインダンス?だったかな、が記憶に残っておりました。私が春のドイツ人形劇フェスティバルを見に旅立つ前に、香菜ちゃんに「この人形の仕掛けを考えててね」と人形4体と棒を渡して丸投げして行きました(笑)
暗中模索しながら今回の形となりました。私はバレエをやった事がないので(大笑)踊れる香菜ちゃんに。大当たりで,踊りも良かった!!2人で扱う様にしました。

0 件のコメント:

コメントを投稿